• 遠隔監視・異常予兆監視の導入効果を試して実感!
  • 複数拠点や遠隔地の設備データを収集し、稼動状況の把握や障害通知、レポート作成などに活用できる安全・高速・双方向のデータ通信サービス『iBRESS Cloud』を事例を交えご紹介します。 また機械のコンディションをリアルタイムで監視しながら異常の予兆を発見するソリューションを提案いたします。

製品・サービス一覧

  • iBRESS Cloud

    インターネット回線を利用したデータ通信で、稼動状況の把握や障害通知・予知保全などに活用できます。「iBRESS Cloud」に接続された施設や機器のデータは、Webブラウザ上でリアルタイムに監視できます。

  • iBRESS Pluss

    「iBRESS Cloud」のオプションサービス「iBRESS Plus」は、E-Mailもしくは電話でのアラート通知が設定できます。データは必要な時にWebページからCSV形式のファイルでダウンロードできます。

  • MT Cloud

    MT Cloudは、機械のデータをインターネット回線で送信すると解析処理し「いつもと違う」データを発見すると異常予兆としてお知らせします。

  • DataHub

    DataHubは、組み込み機器からクラウドまでを容易にIoT・M2M接続するミドルウェア、つなげる、見せる、保存する、知らせる等のM2M構築に必要な機能がパッケージ化された商品です。

ロード中です

ロード中です

※上記の情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
それ以外の目的(セールスなど)で無断に使用・転載することを固く禁じます。

当ウェブサイトは、運営と効用の改善のためにクッキーを利用しています。クッキーについての詳細、利用目的や管理方法は、プライバシー&クッキーをお読みください。尚、このサイトを利用するにあたり、あなたはクッキーの使用に同意していることになりますのでご留意ください。