dSPACE Japan(株)

  • 【展示会】
    第3回【関西】組込みシステム開発技術展
  • 【小間番号】 10-8
  • MBDの採用で開発期間短縮、コスト削減が可能
  • 自動車/FA業界で幅広く適用されている制御ソフトウェアの最新開発手法であるモデルベース開発(MBD)のツールを提供。 ブース内では、モータ制御開発を中心としたラピッドプロトタイピングのデモと共にマルチセンサ入力を処理できるIntempora社/RTMapsのデモを実施しています。

製品・サービス一覧

  • MicroAutoBox Embedded SPU

    高い演算処理と直感的に操作できる小型プロトタイピングユニット

  • RTMaps

    リアルタイムマルチセンサアプリケーション

  • MicroAutoBox II

    小型スタンドアロンプロトタイピングシステム

ロード中です

ロード中です

※上記の情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
それ以外の目的(セールスなど)で無断に使用・転載することを固く禁じます。

当ウェブサイトは、運営と効用の改善のためにクッキーを利用しています。クッキーについての詳細、利用目的や管理方法は、プライバシー&クッキーをお読みください。尚、このサイトを利用するにあたり、あなたはクッキーの使用に同意していることになりますのでご留意ください。