1. 【都道府県】 茨城県
  • スマートフォン+クラウドの利用で手軽に業務効率を大幅に改善
  • 画像解析により、従来は人の目で数えていた建築部材を、スマートフォンを利用して手軽にカウントできます。 ブースでは鋼材によるデモをご覧いただけます。 また、運転日報や点検業務など、業務でスマホやタブレットの活用により、効率的な業務改善をご提案いたします。 基幹システムとの連携、受託開発もご相談ください。

製品・サービス一覧

  • Eye-Count

    鋼材の束をスマートフォンで自動でカウント。出荷検査や棚卸にかかるコストを大幅に削減します。写真として記録が残すことができます。丸い形状のものやパイプなどを数えることができます。バージョンアップにより四角形や六角形、異形にも対応予定です。

  • See-Note

    現場で利用する手書きのチェックシートを電子化。現場でタブタブレットやスマホを利用して点検を行えます。点検結果は写真や動画と合わせて記録できます。報告書への出力も可能です。カスタマイズにより、基幹システムとの連携もご相談ください。

  • See-Photo

    モバイル端末を利用した情報共有システムです。写真や音声で記録した情報を図面上にマークすることができます。建築現場や製品検査などでご利用いただけます。図面上で視覚的に確認できるので、現場と事務所での意思疎通がスムーズに行えます。

  • See-Drive

    使い慣れたスマホやタブレットにより、運転記録を簡単に行えます。クラウドのシステムなので、いつでもどこでも入力が可能です。集計も楽に行えます。 運転日報の作成負担をぐっと軽く、作成時間も大幅に短縮できます。トラックや営業車の管理などにご利用ください。

ロード中です

ロード中です

プレスリリース

※上記の情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
それ以外の目的(セールスなど)で無断に使用・転載することを固く禁じます。

当ウェブサイトは、運営と効用の改善のためにクッキーを利用しています。クッキーについての詳細、利用目的や管理方法は、プライバシー&クッキーをお読みください。尚、このサイトを利用するにあたり、あなたはクッキーの使用に同意していることになりますのでご留意ください。