1. 【都道府県】 神奈川県

    東京エレクトロン デバイス(株)

  • 【展示会】
    第7回 IoT/M2M展【春】
  • 【小間番号】 西6-8
  • 今のIoT課題を乗り越えて次のステージへ 
  • IoTに必要な技術や製品をどのように使うと自社の課題解決に結びつくのか、 IoT課題を多くお持ちの方に、現在の検討ステージから1歩前進いただくため OTとITそれぞれの立場で出てくる課題を解決し、 IoT開発を「より早く」、「簡単に」行うための解決術を紹介します。

製品・サービス一覧

  • 現場環境のモニタリング向け製品

    現場の状態をセンサーでデジタル化したデータを自立型メッシュ無線でつなぎ、 データ収集後のデータ利活用に結び付けるための状態を簡単に可視化可能なため、 高付加価値製品の製造・保管・物流・稼働現場に最適な現場環境のモニタリング向け製品です。

  • 異常判別プログラム自動生成マシン “CX-M”

    CX-Mは、時系列データを入力すると「データクレンジング」「特徴の抽出」「機械学習による判別モデル作成」「判別制度検証」を独自ソフトウェアで行い、異常判別プログラムを自動で生成する専用マシンです。

  • クラウドプラットフォーム Microsoft Azure

    分析、コンピューティング、データベース、モバイル、ネットワーク、ストレージ、Webなどを統合し、世界最高水準のセキュリティで保護されたクラウドプラットフォームです。

  • ZingBox IoT Guardian

    ZingBox IoT Guardian は既に接続・稼働しているIoTデバイスの状態を変更させることなく、自動的に可視化・リスク検知・保護を実現するマシンラーニング技術を備えた、IoTデバイスのためのセキュリティ対策ソリューションです。

ロード中です

ロード中です

※上記の情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
それ以外の目的(セールスなど)で無断に使用・転載することを固く禁じます。

当ウェブサイトは、運営と効用の改善のためにクッキーを利用しています。クッキーについての詳細、利用目的や管理方法は、プライバシー&クッキーをお読みください。尚、このサイトを利用するにあたり、あなたはクッキーの使用に同意していることになりますのでご留意ください。